2017.01.19

【バンクーバー近郊をリストアップ】2017年に無料で行ける国立公園、国定史跡、国立海洋保護区の一覧


【バンクーバー近郊をリストアップ】2017年に無料で行ける国立公園、国定史跡、国立海洋保護区の一覧

カナダは2017年に建国150周年を迎えました。カナダの2017年はお祭りムード一色です。
150年前の1817年の日本では徳川慶喜が大政奉還をしたり、坂本龍馬が暗殺されたりと幕末の激動の時代でした。また、カナダとも縁が深いアラスカの所有権がアメリカに移ったのもこの年です。

そんな2017年にカナダで観光をしたいと考えているあなたに朗報です!!
カナダ政府は建国150周年を記念し、カナダ国立公園管理局(パークス・カナダ)が管理する国立公園や国定史跡、国立海洋保護区への2017年の入場を無料とすると発表しました
これはとてもうれしい発表ですね。

カナダは自然がとても豊かな国です。山に海に様々な観光スポットがあります。
そこで今回は日本からのアクセスも便利なバンクーバーから行ける国立公園と国定史跡をリストアップしました。
(なお、バンクーバーからアクセスしやすい国立海洋保護区はありませんでした)

また、最後に無料でこれらの施設などに入場するための方法を記載しています。
見逃さないようにしてくださいね。

バンクーバー近郊の国立公園

ガルフ・アイランズ国立公園保護区 | Gulf Islands National Park Reserve

独特の生態系があり、多様な植物や海洋生物が特徴です。
この一帯にはシャチが生息しています。

Gulf Islands National Park Reserve
Tawker

Gulf Islands National Park Reserve

パシフィック・リム国立公園保護区 | Pacific Rim National Park Reserve

美しい砂浜が続くロングビーチ地区が人気の観光スポットです。

Pacific Rim National Park Reserve
Kyla Duhamel

Pacific Rim National Park Reserve

バンクーバー近郊の国定史跡

フィスガード灯台 | Fort Rodd Hill and Fisgard Lighthouse National Historic Sites

19世紀に建設された”要塞”とも呼ばれるカナダ西海岸で一番古い灯台です。

Fort Rodd Hill and Fisgard Lighthouse National Historic Sites
ChrisJohnstone86

Fort Rodd Hill and Fisgard Lighthouse National Historic Sites

ジョージア湾缶詰工場博物館 | Gulf of Georgia Cannery National Historic Site

カナダ西海岸における漁業の歴史を学ぶことができる博物館が併設されています。当時使われていた漁の道具や缶詰の加工方法などが展示されています。

Gulf of Georgia Cannery National Historic Site
Kennethdong

Gulf of Georgia Cannery National Historic Site
Gulf of Georgia Cannery

スタンレーパーク | Stanley Park National Historic Site of Canada

トーテムポールが有名で、バンクーバーのダウンタウンからのアクセスも良いです。

Stanley Park National Historic Site of Canada
Max Pixel

Stanley Park National Historic Site of Canada

無料の対象になっているすべての施設

カナダには47の国立公園、168の国定史跡、4つの国立海洋保護区があります。2017年はすべての施設に無料で入場することができます。
せっかくの機会なので、足を伸ばしてみてはいかがでしょうか。

対象になっている施設はこちらから確認することができます。
National Historic Sites of Canada – administered by Parks Canada

無料で入場するためにDiscovery Passを入手してください

無料で国立公園、国定史跡、国立海洋保護区に入場するために事前にカナダ国立公園管理局(パークス・カナダ)のWebサイトからDiscovery Passを入手してください。このパスは2017年だけ有効です。
通常は年間67.70ドル(5,500円ぐらい)するパスが無料です。この機会にゲットしておきましょう。

Parks Canada Passes and Permits

なお、2017年1月現在ではWebサイトにアクセスがしづらい状況のようです。
各国立公園などでパスの配布も行っているようなので、もし事前に入手できなかった場合には直接入口でもらってみてください。

まとめ

カナダは世界に誇る自然が豊富な国です。
普段は行けなかった観光スポットに無料で入場することができます。今年はカナダの国内旅行に出かけてみてはいかがですか?

今なら24時間以内に
質問の回答が返ってきます